読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神って結構使えないよね

アホの集合体が社会なんだよなぁ~

ガールズトークってやつを電車内で聞くのは辛いは

アホなヤツ

帰宅途中の電車内で忘年会終了後??

なんか知らんが若手の女性が乗ってきた。

 

多少酒の影響多分あって声はでかめで

 

うっとうしいなぁ~(半萎)

 

って思ってたら。

 

別に聞き耳立ててたわけじゃないが

 

会話がスゲー聞こえきて

 

彼氏の話題をしてるわけ。

 

別に話すことに罪はないんだけど

なんか話だけ聞くと結構ただの凡な兄ちゃんっぽいんですけど

 

それを会話内で牽制球のように繰り出されてる。

自分の彼はどうとか、とりあえず全員彼氏はいる設定らしい。

 

ま、一人は明らかつま先ピン立ちのウソなんですけど

そこはどうでもいいんだけど

 

凡な兄ちゃんってのが

それが尚更辛いんだわ。

 

なんか自分が凡以下って感じがするし。

 

まぁ、客観的にみたらそうかも知れんが

俺の主観をちょっとでも入れたら

 

凡な兄ちゃんと大差ないような気がするんだよなぁ~

 

とかを社内で考えたら結構しんどかった和

 

綺麗ごとは抜きにして

 

あのガールズトーク特有の

「あなたの彼もいいですわね~~

 いやいや、そっちの彼もいいじゃ~ん」

↑こんな感じの雰囲気が一番苦手だわ。

 

ガールズトークは会話中身は正直うっすい癖に

 

なんか雰囲気だけはオーラ放ちやがるから辛いんだよ。

 

電車内という閉塞感がより一層イラチさせたんだな多分。