読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神って結構使えないよね

アホの集合体が社会なんだよなぁ~

大津市の保育園の先生が園児に回し蹴りかましたニュースみてだけど

結構前のニュースのタイトルだけみてて

 

なんとな面白そうなタイトルだったからブックマークだけして本文は見てなかったんだけど、これ蹴られた子供には失礼だし申し訳ないけど

蹴った先生の方がメインで面白いわ。

 

状況は下記のURLね。

大津市の子育て総合支援センターゆめっこで保育が園児に回し蹴り | ニュース速報Japan

 

雪遊びをしてた最中での回し蹴りとのことだけど

 

これ威力によるだろ本気で蹴っちゃったのかな??周りが雪のクッションだらけだったらそら背中を押すような蹴りしたらボーンっと雪にダイブするいわば遊びの一環としても見れるような。。。。。

 

この回し蹴りも茶目っ気でてるし。

 

こういうニュース記事だけだとシャレかシャレじゃないのか区別が付きにくいから怖い物よね。

 

ニュースされたら基本ガチっぽくなっちゃうし。これを社会問題だ!!騒ぎたてる世の中になっちゃってるからしょうがないのかも知れないけど。

 

しかも、これ蹴られた子供は顔に雪玉ぶつけてるのか、先生に。

 

まぁこれで二度と顔面は投げない様になったらそれはそれで、また一つお勉強に

なったんじゃないのかな??

 

こんなこと現実で言ったら怒られるしモラル無い奴に思われるんだろなー

 

アホらしくて、こうしてブログで適当に愚痴の書き溜め記事が増えてきちゃうんだよな。

 

 

電車内で爪きり始めたおっさんいるんだけど。。。

通勤で毎日電車使ってるとやっぱり変な人に遭遇してしまうことは日常茶飯事だから

 

基本的な変人はスルーしちゃうんだけど。

 

こないだいた電車内で爪切り始めたおっさんは腹立つわ。

 

その時は偶々イヤホン忘れちゃって、普通に音が聞こえるもんだから

尚更不快でしたよ。

 

パチッパチッッって音が真横から聞こえるし爪もどこだりに飛んじまってるんだろうな。

 

行為自体も歓迎は一切してないんだけど、そのオッサンの思考回路がしりたいわ。

 

なんで爪切りしよっかな的なアイデアでちゃったかな~。

 

電車内でできる事なんて他にもあっけど、選択肢の中に爪切りがあることがアホだし

それを行動に移すあたりも確信犯的ななにか理由が必要だろ。

 

爪切り持ってる人もレアケースだし。

 

意図的に行ってるのかなー?とか考えてしまったわ。それともこの後スケベでもする予定が急遽入ってやむ終えずのパターンかぁ?とか思考巡らせたけど

 

結局は俺の横で、しかも電車内でする行いじゃないって事までは行き着いたんだけど。

 

家に帰って数日が経過してもパチパチ音だけは頭にインプットされちゃったわ。

 

堪らないわ、こんなん。

酸っぱいコーヒーの存在意義はなんなの

コーヒーはかなり好きで毎日、毎日飲んでいる。

f:id:tukemonorui:20170430233403j:plain

なにも入れる事無くブラックで飲んでいます。

 

まぁ、昔からじゃ考えられないんですけどね、こんな苦いもん誰が飲むんだろ?とか

中学生ぐらいの時は本気で思っていましたし。。。。。

 

歳を取るに連れてこんな感じの味がいい刺激になるんだろね。

 

別に美味い美味いて飲んでるよりも、刺激目的で飲んでるようなもんだし。

 

そんなこんなでコーヒーをぐびる事は日常的なもんだけど

 

コーヒーにも色んな豆の種類があるって事は俺でも知ってる。

 

調べもせんで勝手ことを書きますけど結局豆が全てだろ。

 

どこ産のキリマンジャロとか、まぁ沢山あるわ。

 

そんな中でも酸っぱいやつあれはなんなの!?

 

んあぁッ~ってなるんだけど。あれが好きだって奴がいるとは

 

聞いたことも無いんだけど。アホなの??

 

一般的なコーヒー味と呼ばれるものから大分かけ離れてるけど。

 

あれ悪質な詐欺だわぁ。

 

コーヒー買っても酸っぱいやつ引いてしまったら飲めないもの。

 

もうねぇ、仮に酸っぱいものも一部の人に需要があるなら彼らはC・Cレモンでも

飲んでてくれよ。ホットレモンとかもあるし。

 

ああああああああああああ、堪らないよこんなん。

 

意外と瓶詰のコーヒーとか1kくらいするじゃん?

 

もう、それが酸っぱい時なんてクレームの電話でも入れようかと思うくらい

過ちを犯しそうになってしまうし。

 

ほんとあいつらの存在によって俺が苦しめられるんだわ、。*1

 

んー、考えてみても酸っぱいコーヒーは評価に値すらできないっす。

 

*1:+_+